住環境性能+Design 森建築設計ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓄エネルギー

<<   作成日時 : 2011/04/15 08:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

画像

電力を貯めて使う。これが当たり前になる時代が来た。数年後という話
ではなく、今年、2011年が「蓄エネルギー」の導入元年になりそうだ。

昨日発表されたプレス報道を紹介しよう。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110414/biz11041422110042-n1.htm

すでにベンチャー企業が発売していた家庭用大容量蓄電池を、今年夏
にパナソニックと東芝が発売すると発表した。福島原発の事故による
電力不足に対応して発売を前倒しした。

蓄電池導入のメリット
@電力のタイムシフトが可能になること
 電力を蓄電池に貯め、好きな時間に使えるようになる。
A蓄電は電力料金の安い時間帯で行える
B太陽光発電などとの併用でエネルギーの地産地消を実現
C不安定な出力の平準化
D電力源を消費者が選択できる
 日本の現在の電力供給は昼間は火力発電由来、夜間は原子力発電
 由来の割合が多い。反原発を考えるか、CO2発生量の少ない原発を
 選択するかなど、消費者自身が考えて行動できる。

ハウスメーカーでは既に蓄電池付き住宅を開発している。
三洋ホームズ、大和ハウス、トヨタホーム、ミサワホームなどで実験棟
を完成させている。


エコロジー用語解説シリーズ目次
1 エコピープル    
2 コージェネレーション
3 3R(すりーあーる)
4 スマートメーター
5 スマートグリッド
6 再生可能エネルギー
7 蓄エネルギー

ブログ総目次http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html

ブログ目次
@陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
A光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
B健康維持増進住宅シリーズ
C土地・建物の税金ガイドシリーズ
D敷地検討時の耳より情報シリーズ
E断熱・気密など住環境関係情報
F新アトリエ建設プロセス
G住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17−5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp

1日1回、これをクリックだけして頂くだけで、励みになります。(^^)
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ人気ブログランキングへ

神奈川県 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
蓄エネルギー
電力を貯めて使う。これが当たり前になる時代が来た。数年後という話 ではなく、今年、2011年が「蓄エネルギー」の導入元年になりそうだ。 ...続きを見る
建築家が考えるLOHASな住まい
2011/04/15 14:01
カーボンフットプリント
エコロジー用語解説シリーズ 8 「カーボンフットプリント」 ...続きを見る
建築家が考えるLOHASな住まい
2011/04/26 07:14
エコロジー用語解説 9 「温室効果ガス」
エコロジー用語解説シリーズ 9 「温室効果ガス」 ...続きを見る
建築家が考えるLOHASな住まい
2011/05/08 07:28
エコロジー用語解説シリーズ 10 「ヒートポンプ}
エコロジー用語解説シリーズ 9 「ヒートポンプ」 ...続きを見る
建築家が考えるLOHASな住まい
2011/05/23 08:13
エコロジー用語解説シリーズ 11 「循環型社会」
エコロジー用語解説シリーズ 11 「循環型社会」 ...続きを見る
建築家が考えるLOHASな住まい
2011/05/25 07:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蓄エネルギー 住環境性能+Design 森建築設計ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる